おもむき財団はニューヨークを拠点とし活動しています。現在、おもむき財団は3つのプログラムを運営しています。赤とんぼアートフェローシップ、おもむきスモールアートグラント、おもむきヘルスケアプログラムの、3つです。おもむき財団はアメリカ合衆国の内国歳入法section 501(c)(3) of the Internal Revenue Codeにより非課税団体である事が認められています。そして、おもむき財団は私的に設立されたため、寄付金を集めていません。

問い合わせ

 

おもむきのアイコン

ふたつの円相です。円相とは禅で用いられる書のひとつで、丸を一筆で書いたものです。描かれた丸は閉じている事もあれば開いていることもあります。この丸が表しているものはそれぞれの見る人の気持ちによって変わります。おもむき財団のロゴに使われている円相はグラフィックデザイナーのクリボディー・チャイチャロエンによって描かれました。

 

取締役・相談役・貢献者一覧

Stephen Bloom (スティーブン・ブルーム) 取締役
ブルーム氏はポートランド日本庭園の最高経営責任者です。彼の指揮のもと、この庭園は北米の二大日本文化機関の一つとなり、近年では日本庭園美術文化と呼ばれる国際機関を発足しました。1996年から2000年にかけてタコマ交響楽団の専務取締役を務め、2000年から2005年はホノルル交響楽団の取締役社長を務めました。

Geoffrey Hoefer (ジェフリー・ホーファー) 取締役
ホーファー氏は財務ソフトウェア会社Jovus、並びにオンライン年金市場Burgess Weverの創設者であり元最高経営責任者です。彼は地震の危険回避研究を専門とするGeoHazardsという非営利団体の創設者の一員でもあります。ホーファー氏はスタンフォード大学で地質工学学士と美術史学士、土木工学修士を取得し、ハーバードビジネススクールでMBAを取得しました。

Danny Whitman (ダニー・ウィットマン) 取締役
ウィットマン氏は、米国有数規模のエイズ救済資金及び助成金設立を行う業界ベースの非営利団体であるBroadway Cares/Equity Fights AIDS で通信連絡課長を務めています。Broadway Cares は1998年より、全米各地のエイズや他の重病患者への本質的支援のため、2億5千万ドル以上の資金を募りました。ウィットマン氏はBroadway Cares以前、ニューヨーク市のレズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーコミュニティセンターの開発次長を務めました。

Darien Chen (ダリエン・チェン) アジア太平洋地域相談役
チェン氏はアジア最大のゲイソーシャルアプリケーションであるJack’dのアジア太平洋地域マーケティング部長です。彼が共同議長を務めた台湾初のゲイプライドパレードは、現在アジア最大のゲイプライドイベントへと発展しました。チェン氏は ミスター・ゲイワールド2013 大会で台湾代表として出場しました。彼はニューサウスウェールズ大学で技術経営修士を、国立台湾大学では電気工学学士を取得しました。

Kritbodee Chaicharoen (クリボディー・チャイチャロエン) グラフィックデザイナー
チャイチャロエン氏は建築家兼グラフィックデザイナーです。現在 School of Visual Arts大学でデザイン専攻の修士過程を履修しています。彼の「Everything Depends On This Moment」と「RUN」と呼ばれる作品は、2014年の Type Directors Club New Yorkデザインコンテストで優勝しました。2015年にはOmomukiの依頼を受け、Omomukiのロゴやアート助成金、保健事業のアイコンをデザインしました。彼はバンコクのチュラーロンコーン大学建築学部の卒業生です。

Kazue Kurahara 特別相談役
クラハラ氏はニュースクール大学とジャパンソサエティーの講師を務めています。ニューヨーク大学でTESOL英語教授法と日本語教授法の修士を取得し、ニューヨーク州の日英両言語の教員免許を保持しています。これまでにニューヨーク大学、ハンター大学、ペース大学、ランゲージハウス社など様々な教育機関で教鞭をとりました。